花台のリフォーム

(2018年04月30日)

 
こんにちは。PJホームのスタッフです。

前回までのブログで
二世帯住宅をご注文いただいた、施工主N・Y様(40代)と奥様のご両親(70代)との
エピソードをご紹介しましたが、ここでもう一つご紹介したいと思います。
 
 
お引渡し後、ご入居されたお母様の荷物の中にあった木製の花台。
新潟からわざわざ運んできたものですが、
だいぶ古くなっていたので、娘さんから
「もう捨てたら?」と言われてしまったそう。

ですが、お花が大好きなお母様が長く使ってきたもので、
ご本人はなかなか捨てらないとのこと。
 
 
ご高齢の方が物を捨てられないのは、
若い方との価値観の違いや、物に対する思い入れが強いなど、
それぞれ複雑な理由があるそうですから、
すぐに捨てることは難しいのかもしれませんね。

4月30日花台のリフォーム

そこで弊社、片岡の出番です(笑)。

「その花台、私が持ち帰ってリフォームしましょうか?」
とご提案させていただきました。
 
 
さて、片岡はこの花台をどのようにリフォームするのでしょうか…
次号に続きます。

関連記事