家づくりについて

佐倉市M様 ⑩漆喰塗りがご家族のたのしい思い出に (2024年05月15日) 家づくりについて

こんにちは。 PJホームのスタッフです。 前回の続きです。 M様は漆喰の壁をご希望されました。 漆喰は和室、洋室など両方に使用でき、 城や蔵などにも使用される とても雰囲気のある材料で、 輸入住宅にも […]

佐倉市M様 ⑨オーク床材と無垢材のドア (2024年04月28日) 家づくりについて

こんにちは。 PJホームのスタッフです。 前回の続きです。 家中の全部の床が無垢材、 全部の壁が漆喰、 というのはどうなのでしょうか…。 柔らかい無垢材を床に使うことで 常に傷がつかないか気になったり […]

佐倉市M様 ⑧無垢材について (2024年04月14日) 家づくりについて

こんにちは。 PJホームのスタッフです。 前回の続きで、無垢材について もう少し説明させていただきます。 無垢材として使われているなかに、 天然木を使用した 突板と呼ばれているフローリング材があります […]

佐倉市M様 ⑦オーク床材 (2024年03月30日) 家づくりについて

こんにちは。 PJホームのスタッフです。 前回の続きです。 佐倉市M様は床材として オーク無垢材を選ばれました。 無垢材は湿気を吸ったり吐いたり 呼吸している生きている木材ですから、 季節によって床材 […]

佐倉市M様 ⑥こだわりのフランス瓦 (2024年03月15日) 家づくりについて

こんにちは。 PJホームのスタッフです。 佐倉市M様のエピソードの続きです。 フランス瓦など海外製の瓦は、ここ数年、 コロナや円安の影響で価格が高騰していますので 屋根をすべてフランス瓦にすると コス […]

輸入住宅の修理 ②輸入建材は仕様や説明書の保存を (2023年12月19日) 家づくりについて

こんにちは。 PJホームのスタッフです。 前回の続きです。 今回、洗面台の修理でお伺いしたのですが 「実はほかにも見てほしいところがあるんです。 どの業者さんにも断られてしまって…」と奥様。 大変困っ […]

輸入住宅の修理 ①10年以上使えなかった洗面台 (2023年12月10日) 家づくりについて

こんにちは。 PJホームのスタッフです。 最近、輸入住宅の 修理のご依頼が増えております。 先日、弊社の片岡がお伺いした 千葉市内のお客様宅は、 すばらしく豪華な輸入住宅でした。 そして、映画に出てく […]

お打ち合わせは決めた後でも悩むもの (2023年11月30日) 家づくりについて

こんにちは。 PJホームのスタッフです。 このブログでも度々ご紹介しておりますが、 弊社はお打ち合わせ記録(言葉の領収書)を しっかり記入し、 お客様にお控えをお渡ししております。 しかし、こだわりの […]

富津市Y様 ⑦出会ったお客様一人一人が財産 (2023年11月20日) 家づくりについて

こんにちは。 PJホームのスタッフです。 富津市Y様邸、 アーリーアメリカンモデルの家が完成し、 担当の片岡は、これまで何度となく 重ねてきたお打合せを振り返ってみました。 Y様のお仕事はバスの運転手 […]

富津市Y様 ⑥アーリーアメリカン&こだわりのブルー (2023年10月31日) 家づくりについて

こんにちは。 PJホームのスタッフです。 富津市Y様邸のテーマは 「好きな青色に囲まれて暮らす」。 アーリーアメリカンモデルで とにかく青色にこだわり、外観も内装も 好きな青を使いたいというご希望でし […]